新大久保の歯科・歯医者なら新大久保歯科医院へ

Mobile Site

携帯用ホームページは
こちらのQRコードを
使用してください。

現金のほか、あらゆるクレジットカードデンタルローン(最高120回まで可能)をご利用いただけます。お気軽に、ご相談ください。

デンタルローン(最高120回まで可能)

歯の話

VOL.12 口臭が気になることありませんか?

口臭にどんな種類があるのでしょう?

1.舌苔(ぜったい)

新陳代謝によって、はがれ落ちた口の中の粘膜細胞や白血球などが舌に付着し、それが細菌により分解されて生じる口臭。

●POINT
歯みがきやうがいをこまめに行い、舌ブラシなどで舌を磨きましょう。

舌苔

舌苔(ぜったい)の除去

2.生理的口臭

起床時、空腹時、緊張時、疲労時などに唾液の分泌が減少し、口の中の細菌が増えることにより起こる口臭です。(右記の図を参照ください)

●POINT
まずは歯みがきすること。そして口の中を乾燥させないように、うがいをしたり、こまめに水分補給をするように心がけましょう。



3.唾液分泌量の減少

唾液分泌量が減少することによって起こる口臭の原因は、加齢、ストレス、不規則な生活、薬による副作用などさまざまです。

●POINT
自分で原因となることが思い当たったら、歯科医院へ。また水分補給の方法や、唾液の分泌を促進する運動などもあるので、歯科医師に相談しましょう。

唾液分泌
揮発性硫黄化合物の日内変動と口臭発生 


拡大図拡大図

生理的口臭

唾液の分泌の多い時間
は口臭が少なくなる


4.歯周病や虫歯

歯と歯ぐきの間の歯肉に細菌の塊(プラーク)が発生し、そこに増殖する菌が口の中のタンパク質を分解するときに悪臭を発生させます。ブラッシング方法、虫歯、歯並びなどが原因です。

●POINT
歯科医院で定期的に歯石を取ったり、ブラッシングの指導を受けたりして、正しいケアの方法を身につけるほか、虫歯は早めに治療しましょう

 

 

歯肉

重度歯周炎の歯肉

5.食べ物による口臭

文字通り、ニンニクやお酒などを飲んだり食べたりしたものが原因の口臭。

●POINT
可能ならば食後に歯を磨いたり、うがいをします。口臭予防のガムを噛むのも効果的です。



6.口臭恐怖症

自分の口臭が生理的範囲であるにもかかわらず、気にしすぎてしまうケース。

●POINT
歯科医院で検査し、心因性のものであれば専門医を紹介してもらいましょう。

 

お気軽にご相談ください。

出典:クインテッセンス出版株式会社『歯医者さんの待合室』

VOL.11 歯の健康を調べてみませんか?

「歯も磨かずに寝てしまうのに虫歯にならない」という方もいますし、「たいしてプラークコントロールに熱心でないのに歯周病になりにくい」という得な方もおられます。たしかに、虫歯になりやすい方、なりにくい方はいますし、若くてもひどい歯周病になる方もいます。ではなぜこのような違いが出てくるのでしょうか??

それは、虫歯や歯周病になる原因をたくさんもっている方と、少ない方の違いによるのです。
★唾液検査により個人のリスクを知ることができます。
 
虫歯のリスクには以下の3つが深く関係しています。
▼虫歯菌の菌の数
虫歯の代表的な原因菌にはミュータンス連鎖球菌とソブリヌス菌があります。この菌がお口の中にたくさんあると、虫歯になりやすくなります。
▼唾液の量と質
唾液の分泌が少なくて、ねばりがある場合なども、虫歯の原因になります。
▼食事の習慣
歯磨きの習慣、食事やおやつの回数などの生活習慣も、歯の健康に深く関係しています。
虫歯リスク検査では
こんなことがわかります

検査会社BMLによる検査報告例
以上のようなリスクが高い方ほど虫歯になりやすいのです。
自分の虫歯のリスクが高いかどうかを調べるのが、唾液検査です。虫歯菌の菌の数や、唾液の量・質などを調べ、その方の生活習慣と合わせて総合的に虫歯のリスクを調べる検査です。

歯科検査サービス
http://www.bml.co.jp/dentallabo/

拡大図
歯周病のリスクには以下の3つが深く関係しています。
1、細菌
歯周病を引き起こす原因菌は5〜10種類あるのですがこの菌がお口の中にあると、ない方に比べて歯周病の発症するリスクは何倍にも跳ね上がります。反対に、お口の健康な方、まだ歯周病にかかっていない方には、検出されることがないか、検出されてもごく少量です。最近では、若年性の歯周病が増えていて大変問題になっています。若いのに歯周病にかかってしまっている方には、A.aと呼ばれる特有の菌が原因であるといわれています。
2、生活習慣
歯みがきの習慣、喫煙や寝不足、不規則な食生活などの生活習慣も歯周病の原因としてかかわってきます。
3、遺伝子レベルでの素質
歯周病細菌に反応しやすい遺伝子を持っているかどうか、つまり生まれもった素質も重要な要素です。
歯周病検査の結果は、わかりやすくチャート化されて患者さんのお手元へ
(3)の遺伝子のリスク検査は、現状ではまだ大学病院などかぎられた医療施設でしか行われていませんが、(1)と(2)の細菌リスク検査、生活習慣のリスク分析など予防計画のために必要になるリスク検査は、検査会社との連携で、一般の歯科医院でも簡単に行うことが出来るようになりました。
歯のケアを特に怠けていないし、生活習慣に気を配っていて、それどもなお歯周病にりがちだというなら、歯周病の大きなリスクである悪玉菌の数や有無、遺伝子レベルでのご自分の素質を疑ってみたほうがよいでしょう。

歯科検査サービス
http://www.bml.co.jp/dentallabo/

拡大図
お気軽にご相談ください。
出典:クインテッセンス出版株式会社『歯医者さんの待合室』

VOL.10 虫歯でもないのに歯がしみることありませんか?

虫歯でもないのに「冷たいものがしみる」「歯がしみる」「歯ブラシが当たって痛む」などの症状を歯の知覚過敏症といいます。
矢印のところが知覚過敏を起こしている部分。ふつうは見てもわからない。水や空気をかけると痛い。おいしく食事ができなかったり、日常生活が不快です。
こすったり、さわったりすると痛い。ブラッシングにも支障をきたし、プラークがたまる原因にもなる。こういうときも知覚過敏が起こる。強い歯ぎしりが原因で、歯の噛み合う面のエナメル質が削れて象牙質が露出している。
知覚過敏症の原因はいろいろな事が考えられています。ひとつは、歯槽膿漏によって痩せた歯ぐきから露出した根の表面が現れた場合。もうひとつは、歯ぎしりや食いしばりによって生じた象牙質の露出によって起こる場合があります。
 
なぜ歯がしみるのでしょう?
 
知覚過敏
一番多く見られるのが、就寝時の食いしばりによるものです。無意識による夜間の歯ぎしりやくいしばりは驚くほど歯にダメージをあたえます。
通常食事するときの数倍もの力でこすり合わせるので、歯の表面が著しく磨耗したり、ヒビがはいったりします。また、歯の付け根の部分がえぐれたりもします。そういう状態になると、虫歯でもない歯でもちょっとした刺激で痛みを伴うようになります。歯のなかには毛細血管や知覚神経が存在し、過度の刺激を受けると血管は充血し神経は敏感になります。これが知覚過敏です。
知覚過敏のある部分には象牙細管が開口していることをあきらかにした世界初の写真
知覚過敏のメカニズム
知覚過敏の治療
知覚過敏
知覚過敏抑制剤を塗る
軽度:薬液(硝酸カリウム)の塗布。露出面のバリヤー。
中度:夜間だけシリコンによるマウスピースを装着する
重度:歯の神経をとる。


歯の神経をとることは最終手段です。
もし歯がしみるなと感じたら早めに歯科医に相談することをお勧めします。
お気軽にご相談ください。
出典:クインテッセンス出版株式会社『歯医者さんの待合室』

VOL.9 マタニティーの歯科治療について

 赤ちゃんが出来た日からお母さんとしてあなた自身や生まれてくる赤ちゃん、家族みんなの口のなかの健康を考えてみましょう。

妊婦中の口のなかの変化
ホルモンの乱れ
 自律神経の乱れ
 つばきの変化 ネバネバする、酸化する
 口のなかの清潔が保てない(つわりで歯磨きが嫌・間食の回数が増える etc)
  
  歯垢が増える
  
  歯肉がはれる、出血する
虫歯が出来る
口臭が気になる
   
妊娠中の口のなかの手入れ
 歯磨き(歯垢・細菌の除去)
  専門家に自分の歯の磨き方をチェックしてもらう。
たまには、鏡を見ながら一回10分位かけて!
 食生活
  よく噛んで食べましょう。
間食(菓子や甘味飲料 等)はほどほどに!

喫煙は歯周病を進行させます。
食事の栄養バランスを考えて。
歯科検診を受けましょう。
歯科の主治医を持ちましょう。
検診や歯石除去の定期検診を受けましょう。(母子手帳の記入もお願いしましょう)
 
人の口腔内には500種以上の細菌が百億個存在します。
これがプラークの正体です。


プラーク内の細菌は食べカスや歯の磨き残し栄養源にして増殖を繰り返し
虫歯および歯周病を引き越こします。
さらには全身の健康を害すると言われています!
(肺炎・動脈硬化・心内膜炎・妊娠トラブル)
 歯垢(プラーク)のなかの細菌によって、歯を支えている歯肉が炎症→歯を支えている骨が壊されていく病気です。


妊娠中はホルモンの影響を受けかかりやすくなっています!注意が必要です。
血が出る、腫れてるなどの症状がある人は、早目に専門家に相談しましょう。
 
適切使用の局所麻酔は、妊娠中の歯科治療にとって、突発的な激痛を避けリラックスして受診するのが可能となります。

※高血圧や麻酔剤にアレルギーのある方は(禁)
 
歯のレントゲン撮影の放射線の量人間が丸1日、自然環境の中で受ける放射線の総量にほぼ等しい位の量です。

生殖器に害を及ぼすためには1度に2000枚以上のレントゲンを撮らなければならないほど微量なものです。

ですから胎児への影響はほとんどないと考えて良いでしょう。

また、レントゲン検査は炎症、過剰歯、腫瘍、骨の病気、埋伏歯、膿瘍(膿のたまった袋)、異常な箇所に出来た虫歯などを発見するために行いますが、これらはほんの一部で隠れた病状を的確に発見するために計り知れない役割を果たしているのです。

 
歯科治療の可能な時期は?
胎盤が安定する5ヶ月以降から妊娠終期に入るまでの間がBestです。
  
リラックスして治療を受けましょう。
初期や終期でも気になることがあれば歯科医に相談してみましょう。
大切な事は歯科治療前に妊娠中である事を告げる事です。
  
 
虫歯の原因はプラークのなかの細菌です。この虫歯菌と甘味物の摂取回数や料によって決まります。

また、この虫歯菌は感染症であり、生まれたばかりの時は口の中に虫歯菌(ミュータンス菌)は存在しないと言われています。

感染は乳歯の萌出とともに始まり、生後19ヶ月から27ヶ月の間に最も多いとされており、主として母子間で感染するようです。
子供の為にも、お母さんを始めとした家族での歯の健康づくりが大切です。

  
  お気軽にご相談ください。

VOL.8 PMTCって何?

 PMTCは、単なる歯のお掃除ではありません。歯の表面には、バイオフィルムと呼ばれる歯周病や虫歯の原因となる細菌を含む膜で覆われています。

普段の歯磨がきでは50%程度しかこのバイオフィルムを除去できないという研究報告があります。

そこで、普段落とせないバイオフィルムを定期的に全て除去して、歯周病や虫歯を予防するというのがPMTCの目的です。


★歯周疾患の改善 歯肉縁下のプラーク(歯垢)を完全に除去し、歯肉炎の症状を改善する。
★虫歯予防バイオフィルム(歯の表面の汚染物質)を破壊し、プラーク(歯垢)の再付着を防ぎ、虫歯を予防する。
★審美性の効果歯の着色を除去し、光沢のある白い歯に回復する。
★歯質の強化フッ素入りジェルを用いることで再石灰化を促進し、歯牙を強化し虫歯に強くなる。

以上のようにPMTCを定期的に行うことで、ただ単に歯がキレイになるだけではなく歯周病や虫歯の予防になります。

患者さんには痛みがなく歯がツルツルになる爽快感があり、効果を実感していただけます。

PMTCを定期的に行っていくことにより、虫歯や歯周病の予防に効果があることが科学的に立証されております。
  
  お気軽にご相談ください。

VOL.7 レーザー治療ってどんなもの

ハードレーザー治療は外科、脳外科、耳鼻科、眼科、産婦人科、皮膚科、など多くの医科分野で使われ実績があり近年歯科治療の分野でもレーザー治療が行われるようになりました。レーザーとは、非常に高いエネルギーを持った人工の光で、口腔内の殺菌をする事が出来ます。

当院ではレーザー治療器として炭酸ガスレーザーのパナラスCO5を導入しております。レーザー治療の概要は以下に述べる通りです。この治療は通常の治療の一環として行っております。一部の処置を(メラニン除去など)除いて自費治療としての料金は頂いておりません。
 
 
▼冷たいものや歯磨きでしみる方

レーザー照射をする事で、歯の表面に薄い膜を作ります。この膜によりしみることを軽減します。また、歯の表面を強くする事が出来ます。

 ▼口内炎でお悩みの方

レーザー照射治療で痛みを軽くし、早く治療します。入れ歯による傷も早く直るようになります。

 ▼初期虫歯の進行防止

レーザー照射で虫歯になりにくい強い歯になります。
  
 ▼歯肉が黒ずんでいる方

レーザー照射によってほとんど出血なく痛みを抑えます。他の方法で行うよりも短期間に、痛みが無く治療が終わります。
一歯あたり2,000円3,000円

  
 ▼歯槽のう漏の方

歯肉から血が出たり、歯肉を切り取る手術をし、「うみ」を出すことが必要な方へはレーザー照射によってほとんど麻酔を使わずに容易に「うみ」を出すことを促し、短期間で治療が終わります。
  
 ▼虫歯治療

レーザー照射により歯の痛みや炎症を防ぎ、殺菌力で早く治します。また、歯の根っこや、まわりを強くします。
  
 ▼虫歯治療

レーザー照射によって、殺菌を行い、神経の上に薄い膜をつくり表面を強くします。
  
 ▼虫歯治療

レーザー照射によって殺菌を行い、出血が数十秒でほとんどなくなり、痛みを防ぎ治りが早くなります。

副作用はありません。

レーザー治療は、妊娠中の方、高血圧、心臓病(ペースメーカー)の方、その他急に歯が痛くなった方でも安心して治療が出来ます。

レーザー光の副作用はありません。
  
  お気軽にご相談ください。

VOL.6 入れ歯にはいろいろな種類があります

 入れ歯の種類には大きく分けて2種類あり総入れ歯と部分入れ歯があります。どちらもピンクの土台に歯が付いたものですが、総入れ歯はあるべき歯の全部を人工の歯で補充しています。局部義歯は1本でも自分の歯牙が残っていてそれが咬み合わせに寄与している場合にこう呼んでいます。

総入れ歯
部分入れ歯

 

レジン床義歯


レジン床義歯とは入れ歯の主用部分をレジン(プラスチック)で作った入れ歯です。

金属床義歯

金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。レジン(プラスチック)に比べて丈夫な素材である金属を使うため、快適で、たわまず、丈夫な入れ歯を作ることが可能になります。金属ならではの薄い仕上げは違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせ、熱の伝わりの良さで一層おいしく食事を楽しむことができます。

薄く快適 違和感も少なく、お口の中が広く感じます。
  
温度が伝わる。熱さや冷たさも味わいのひとつです。金属床は温度をよく伝えるのでおいしく食事ができます。
  
丈夫で残った歯にも優しい。部分入れ歯の場合、残っている歯にバネを引っかけますが金属床の入れ歯はその残っている健康な歯にあまり負担を掛けません。
  
見た目に目立たない工夫もできます。部分入れ歯を固定するためのバネを目立たないように仕上げることができます。前歯に入れ歯の大きなバネが見えることに抵抗がある方にはお勧めです。
  
修理、リフォームも可能です。万一入れ歯が破損したり、自分の歯が抜けたりしても金属床の場合修理できますので永くご愛用いただけます。



シリコーン義歯


シリコーン義歯と言うのは、入れ歯のピンク色の部分をシリコーンと言う柔らかい樹脂で作った入れ歯の事です。従来の入れ歯ではピンク色の部分はレジン(プラスチック)で作られているので痛みなどが出てしまう場合がありますが、シリコーン義歯は歯肉にあたる部分が柔らかい材料で出来ているので、痛みが少なく、ぴったり合った入れ歯が出来ます。

  
  お気軽にご相談ください。

VOL.5 天然歯そのままが再現出来るセラミック冠のすすめ


顔のバランス

きれいに並んだ形のよい白い歯は、どこの国でも美人の一つの条件になっていますが、日本の場合、女性が歯や口の中を見せることは、女らしさに反する、という考え方があるようです。

しかし、本当は、白い綺麗に並んだ歯等を存分に見せて、美しい表情を自己主張するのは魅力を増す重要な手段で、近頃の若い女性では、口を大きく開けて笑う方が、かわいくて女らしいとされるようになってきたようです。

だから、歯の美しさと言うことに敏感で、漂白や、矯正をしたり、義歯にするこが、美容の大きな要素になっているのです。

白い歯漂白・セラミック冠
歯並び歯列矯正・セラミック冠
形とバランスのとれた歯ラミネ−ト冠(セラミックの貼り付け)
セラミック冠 等
ミドルリップ
ハイリップ
ローリップ

(GCの笑顔を変えて見ませんか-より)
 審美歯科の領域が発達してきた中でも、セラミック冠は驚異の被覆冠で、丈夫で、美しく、天然歯そのままが、再現出来るすばらしい補綴物です。
 
多発カリエスのMB置き換え
(デンタルダイヤモンド社の審美歯科21-より)
配列矯正
(医歯薬出版KKの補綴臨床別冊-より)

 
良い点a.好みの色が出せる悪い点a.陶器のように破折する事がある
b.摩耗しないb.健康保険で出来ない
c.変色しない 
d.どんな形も出せる 
  お気軽にご相談ください。

VOL.4 大口を開けて笑える奥歯治療があります

 ムシ歯治療後の銀歯がたくさん入っていると気になって笑う時に口に手をあてて隠してしまったりしていませんか?

ところが、自分の歯と同じ色のつめものが出来るって知っていましたか?
 
術前


術後
 
GC(株)ポスタ−より
  お気軽にご相談ください。

VOL.3 バイキンのすみか”歯垢(プラーク)”を取り除こう

 口の中は「温度」「水分」「栄養」と、バイキンの繁殖に最適の培養器と同じです。だから、口の中全体では、何十億というバイキンが生息しているのです。
このバイキンは口の中にまんべんなく住んでいるのではなく、「歯垢(プラーク)」に住んでいます

だから、「歯垢(プラーク)」を無くすれば良いのですが、プラークは歯のデコボコした、磨きにくいところにばかりに残っています。プラークを取り去るには、歯ブラシで届かないところは歯間ブラシなどの補助用品も利用して、1日1回は丁寧な歯磨きを心がけることが大切です。
 
 
どんな歯ブラシが良いのかな?
厚生労働省が出している「歯口清掃指導の手引き」の中で、「歯ブラシの選択基準」として示されているのは以下の基準です。
 

(1)大きすぎない (刷毛の長さ10mm以上、短辺10mm以下、長辺30mm以下)

 (2)刷毛は乾燥しやすく、適当な強度と弾性を持ち、先端が鋭くなく、毛束の感覚が適当
 (3)植毛部の形態はストレート型
補助用品には、どんなものがありますか。
(1)歯間ブラシ
 (2)デンンタルフロス
 (3)シングルタフトブラシ
 (4)義歯用ブラシ
どう使えばプラークを取り去ることが出来るのでしょうか。
何処からどのように清掃するか?の手順を決めておけば磨き残しがなくなります
始めは、口中清掃のプロに歯肉縁上下の歯石・プラークを除去して貰い、清掃方法の相談をした方が良いでしょう。
そして、そのきれいな歯の状態・感触を記憶しておくのです。
丁寧なブラッシングは、1日1回でよく、他の食後のブラッシングは普通にすればよいのです。
 
(1)それぞれの歯の形に合わせて比較的軟らかいブラシの毛先を清掃面に直角に当て、強すぎないように往復させます。
(2)どうしても毛先が届かない歯の根本部分は、歯間ブラシで清掃します。
(3)歯間の細い隙間はデンタルフロスで清掃します。
(4)歯の後ろの面はシングルタフトブラシやデンタルフロスで清掃します。
 難しいことは何もありません。
ブラシのつま先や踵を使い、丁寧に時間をかけて清掃するのです。
どんな歯磨剤を使えばいいのかな。
フッ素配合のものは、歯の表面を固くするので誰にでも良いでしょう。
 研磨剤配合のものは、ヤニ等を削り取りますが、歯の表面も削り取りますから、あまり使い過ぎないようにしましょう。
  
 研磨剤に頼らず、ブラシで丹念にプラークを取り除いてほしいと思います。
 お気軽にご相談ください。

【管理者用メニュー】