新大久保の歯科・歯医者なら新大久保歯科医院へ

Mobile Site

携帯用ホームページは
こちらのQRコードを
使用してください。

現金のほか、あらゆるクレジットカードデンタルローン(最高120回まで可能)をご利用いただけます。お気軽に、ご相談ください。

デンタルローン(最高120回まで可能)

診療案内

一般歯科小児歯科歯周病治療インプラント予防歯科レーザー治療
審美歯科ホワイトニングアンチエイジングその他治療ついて

一般歯科

一般歯科

美味しく食事するためには、健康な歯が欠かせません。そのためには、口腔内の環境を良い状態で保つ事が大事です。
大人の虫歯の場合、早期発見・早期治療が大事です。
当院では、可能な限り健康な歯を保存し、なるべく抜かないような方針を採っています。そのためにも、早めに治療においでください。
また歯医者さんでの治療も大事ですが、日常のお手入れと定期検診を受けて頂くことが、一番の虫歯予防になります。予防歯科という概念と正しいお手入れ方法や知識を持って頂くことが大事だと考えております。

小児歯科

小児歯科

「子供の歯は虫歯になっても永久歯に生え変わるから、ほうっておいても大丈夫!」なんて思っていませんか?
子供の歯が健康か、正しい治療されているかは、永久歯の歯並びだけでなく、成長期の身体の発育にまで影響してきます。子供の歯が痛みだしたり腫れたりした際、治療経過が悪いのが現状です。
子供の歯は生え変わるものというのは間違いです。お子様の正常な成長発育のため、治療と同様に予防歯科も大切です。

歯周病治療

歯周病治療

歯の周りには、歯を支えるために必要な様々な組織(歯肉・歯根膜・セメント質・歯槽骨)があります。
歯周病(歯槽膿漏)は、歯の付け根に付着した歯垢の中の歯周病菌が、歯肉や歯を支える骨を破壊し、最終的には歯が抜けてしまう病気です。歯垢に唾液成分の無機質が沈着し、硬く石灰化した歯石に、歯周病菌の温床となります。
始めは歯周の歯肉に炎症を起こし、出血します。進行すると歯肉溝が深くなっていき、歯がぐらつき、歯の根が見えてきます。そのうちに口臭や出血が酷くなってきり、常時ウミが出てくるようになります。

歯周病は、一本だけでなく多数の歯が一度にかかることがほとんどで、虫歯と違い、痛みなどの自覚症状がなく進行します。
長い間、歯周病のサインを見逃して放置し、歯がぐらぐらになってから来院しても、抜歯しか手段が無いこともしばしばで、いきなり歯を失ってしまうことになりかねません。
また、糖尿病や喫煙などの危険因子が加わると、さらに歯周病の進行を促し、その他の因子と相まって、心筋梗塞などの全身疾患の引き金になるともいわれております。

インプラント

インプラント

インプラントには、もともと医学用語で「植立する」という意味があります。
失われた歯の場所に歯根の代わりになる人工の歯(インプラント)を埋め込み、その上に歯を取り付ける治療法を「インプラント治療」といいます。
インプラントは「第2の永久歯」といわれるほど、機能的にも、見た目的にも、天然の歯にもっとも近く、最近インプラント治療を受ける方が急速に増えています。

最近話題になっている心臓移植や肝臓移植は、ドナーという臓器提供者がいて初めて成り立つものです。それを医学用語でトランスプラント(移植)といいます。
一方、インプラントは生体にとって無刺激・無毒で、体に適応しやすい性質(生体親和性)の高い人工的なものをその臓器の代わりに使います。
例えば、人工腎臓や人工関節などが、それにあたります。
歯科インプラントも同じように歯の代わりをする金属(チタン)などの人工素材を利用しています。

予防歯科

予防歯科

みなさまは治療が終わったあと、また虫歯や歯周病になり、歯科医院で治療を受けた経験はありませんか?
もしそういう経験があるなら、それは定期的な検診や予防処置がきちんといかされていないのかもしれません。
予防歯科の重要性がお分かりの方でも、ご自分のお口のリスク(虫歯や歯周病のなりやすさ)を知らなければ、予防しようがありませんよね。

メンテナンスとは、私たちお口の専門家が、歯科医院で定期的に皆さんのお口のケアを行い、お口のリスクを「検査、管理、予防」することにより、そういった治療終了後の病気の再発を予防していくことなのです。
予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。あまり知られていないのですが、実は初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多いのです。ですから、痛みが出たり、歯が揺れたりして歯科医院に訪れると、予想以上に治療期間がかかることはよくあります。

そのため当院では治療終了後、3ヶ月ごとのメンテナンスをおすすめし、リスクの少ない方は間隔も少しずつ長くしながら、皆様のご負担が少なくなるように進めていきます。

レーザー治療

レーザー治療

歯科レーザー治療といっても、あまりなじみのない方も多いのではないでしょうか。歯科で使用する歯科レーザー光は、赤外線領域と一部の可視光線領域のもので、歯科レーザー治療専用に研究開発されたものです。

予防歯科、初期虫歯の治療、歯周病治療、変色歯の漂白、歯肉色素沈着の除去など幅広い治療に使用が可能です。

審美歯科

審美歯科

審美歯科とは、虫歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。
欠けてしまった歯並びや歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。
気になる部分の歯を削り、人工の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。金属を使用しない素材を装着すれば年月がたっても黒ずみしません。

ホワイトニング

ホワイトニング

歯は加齢や生活習慣などによって、徐々に黄色や黒に着色していきます。
通常の汚れは歯磨きやクリーニングで落とすことができますが、着色汚れは歯磨きでは落とすことができません。
ホワイトニングとは歯を削ったりすることなく、歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯の明度を上げて白くしていく方法です。

当院では安心、安全な方法でホワイトニングに取り組んでいます。
ホワイトニングで若々しく、清潔感のある口元を手に入れてみませんか?

アンチエイジング

アンチエイジング

老いの兆しは歯、次に目に表れるようです。
歯を失うことにより唇のしわ・ほうれい線がたるみ・肌がくすむ(老け顔)等の老化現象が増長されます。
適正な歯科治療によって、失った歯を自然な歯の色・形、歯並びで回復し、口元の若さと健康を取り戻すことができるのです。
また、かみ合わせの調和をとり、噛む、話す、飲み込む等の機能を改善することは、脳の機能を活性化し認知症の予防にもつながります。

当院ではこれらの治療を保険診療範囲内から始めることができます。
歯や歯茎だけではなく、口元全体のお悩みについて、是非お気軽にご相談ください。

その他治療について

その他の治療についてのご相談は、直接当院にお問い合わせください。